礼拝に関する注意事項(コロナウィルス感染対策として)

礼拝に出席するために

  • 当日の体温が37度以上の場合は礼拝に出席することはお控えください。
  • 当日はマスク着用の上、教会に着いたら洗面所でしっかり手洗いをしてください。
    洗面所のペーパータオルはありませんので、ご自分のハンカチ等をお使いください。
    受付の手指消毒用ジェル、消毒用ウエットテイッシュ等はありませんので、必要な方はご持参ください。
    (ご自分で使用したものはお持ち帰りください)
  • 教会備え付けの聖書・讃美歌は使用を中止します。
    聖書は朗読をお聞きください。讃美歌は礼拝では歌いません
  • 「3密」を避けるために礼拝に間に合う程度の時間にご自宅を出て、礼拝後は速やかにご帰宅くださいますようお願いします。

礼拝において

  • 礼拝堂ではカードの置かれていない場所にお座りください。着席したらおしゃべりはお控えください。
  • 聖餐式はしばらくの間執行しません。
  • 礼拝の司式はすべて牧師が行います。
    会衆席の皆様はそれらを静かにお聞きください。
    主の祈り・使徒信條は着席のまま静かな声でともに唱和してください。
  • 頌栄と祝祷の際は体調にあわせてご起立ください。
  • 奏楽者の方は指定された讃美歌を1節だけ弾いてください。
    会衆席の皆様はそのオルガンに耳を傾けてください。
  • 受付・献金の当番はありません。受付でお名前を記入したらそのまま礼拝堂でお過ごしください。
    献金は礼拝堂の入り口の内側(会堂の中)に箱を置きますので、いつでもご自由にその箱にお献げください。
    しばらくの間献金の時間はありませんが、献金のお祈りは役員がします。
  • 礼拝において皆様の参加する部分が少なくなりますので礼拝時間は短くなります。

その他

  • 教会学校は7月19日より再開します
  • 集会室と親子礼拝室はしばらくの間閉鎖します。
  • ウィークデイの諸集会(祈祷会、婦人会等)はしばらくありません。
  • さらに7月の礼拝の状況をみて、8月の役員会にて礼拝の持ち方について話し合います。その間に状況が悪化した場合は役員会と協議の上皆様に急いでご連絡します。