教会学校のご案内

教会学校、行っています(新型コロナウィルスの流行に関して)

 いろいろなことのあった今年度でしたがついに3月に入り、進学・進級・卒業の季節になりました。広路教会の教会学校も昨年夏まではお休みをせざるを得ませんでしたが、現在は毎週行っています。

 でも以前と違うこともあります。
 ① 讃美歌は1番だけを皆で賛美します
 ② 献金は礼拝に来た時(あるいは帰る時)に礼拝堂の入口にある「献金箱」に入れる。
   受付の机の上に「献金袋」がありますので、それを使ってください
 ③ 献金袋と一緒に「聖句カード」を1枚持ち帰ってください。
 ④ 教会の「讃美歌21」を持って礼拝堂に入ってください。
   讃美歌の後ろにある「詩編交読」を使います。
 ⑤ 礼拝堂で座るときはできる限りお友だちと離れて座ってくださいね

学校での注意と同様、教会学校もコロナウィルスに感染しないように十分気をつけて礼拝をします

<教会学校に出席する時には>
・熱がある場合は教会学校はお休みして元気になったら来てくださいね
・教会に来るときは、必ずマスクをしてきてくださいね
・教会の受付に手指消毒用ジェルがありますので、必ず手指を消毒してください

毎週日曜日 午前9時30分~10時

教会学校は「こどもの教会」ともいわれるものです。小学生から高校生まで一緒に神様のお話を聞いて、大人の礼拝よりももっと簡単な言葉で礼拝をする場所です。イエス様ご自身、幼い頃から神様のことを学んでいました。そしてイエス様は神殿のことを「自分の父の家」とおっしゃいました。広路教会の教会学校もみなさんが聖書を通して神様と出会い、我が家にいるのと同じようにくつろげる場、「居場所」になるようにと願っています。教会には備付の聖書・讃美歌がありますのでそれをお使いください
基本的に教会学校にはお休みはありません。ですが、気象警報等が発令されている場合はご家族の皆様としっかり話し合ってくださいね。 それでも教会学校の先生はみんな、礼拝のために教会に来ていますよ。
年に数回、教会学校独自の楽しいプログラムもあります。 
「ドーナッツの会」や夏休みの「デイキャンプ」、冬の「クリスマス礼拝・祝会」などです。