教会学校のご案内

毎週日曜日 午前9時30分~10時

教会学校は「こどもの教会」ともいわれるものです。
小学生から高校生まで一緒に神様のお話を聞いて、大人の礼拝よりももっと簡単な言葉で礼拝をする場所です。イエス様ご自身、幼い頃から神様のことを学んでいました。
そしてイエス様は神殿のことを「自分の父の家」とおっしゃいました。
広路教会の教会学校もみなさんが聖書を通して神様と出会い、
我が家にいるのと同じようにくつろげる場、「居場所」になるようにと願っています。
教会には備付の聖書・讃美歌がありますのでそれをお使いください。

基本的に教会学校にはお休みはありません。
ですが、気象警報等が発令されている場合はご家族の皆様としっかり話し合ってくださいね。
それでも教会学校の先生はみんな、礼拝のために教会に来ていますよ。

年に数回、教会学校独自の楽しいプログラムもあります。 
「ドーナッツの会」や夏休みの「デイキャンプ」、冬の「クリスマス礼拝・祝会」などです。

8月18日(日) 教会学校のお話は中京教会の松本のぞみ先生のお話です

 説教題 「よい羊飼いイエス様」
 聖 書  ヨハネによる福音書 10章14~18節 

   今から覚えて、ぜひ教会学校に来てくださいね♪


8月24日(土)午後3時~ 「デイキャンプ」を行います

いよいよ夏休みになりましたね。最初の日曜日が台風だなんてびっくりしていますが、それでも教会学校は行います。デイキャンプに関してだけ警報等が発令されている場合は中止となります天気予報や情報を確認してくださいね。

デイキャンプって何?と思っているお友達も多いと思います。
広路教会の教会学校では夏休みの日の午後にいつもとは違う楽しい行事をしています。
教会の廊下にモザイク絵がかけられています。またクリスマスやイースターの礼拝で礼拝堂にバナー(シンボルが描かれた絵)がかけられています。それらは何年も前のデイキャンプで作られたもので、今もそれを使っています。
今年もそのような聖書の学びを通して思い出を作ろうと思っています。その他はお菓子を食べたり遊んだりしますし、夕食後は花火をして楽しい時を過ごします。
教会学校に来たことのないお友達も大歓迎です。ぜひ、広路教会の教会学校のデイキャンプに来てくださいね♪