教会学校のご案内

新型コロナウィルスの流行に関して

とても残念なことですが、新型コロナウィルスの流行が収まらないので、広路教会の教会学校は4月いっぱいお休みにすることにしました

礼拝が再開できるようになったらまたここに書きますので待っていてくださいね

毎週日曜日 午前9時30分~10時

教会学校は「こどもの教会」ともいわれるものです。小学生から高校生まで一緒に神様のお話を聞いて、大人の礼拝よりももっと簡単な言葉で礼拝をする場所です。イエス様ご身、幼い頃から神様のことを学んでいました。そしてイエス様は神殿のことを「自分の父の家」とおっしゃいました。広路教会の教会学校もみなさんが聖書を通して神様と出会い、我が家にいるのと同じようにくつろげる場、「居場所」になるようにと願っています。教会には備付の聖書・讃美歌がありますのでそれをお使いください

基本的に教会学校にはお休みはありません。ですが、気象警報等が発令されている場合はご家族の皆様としっかり話し合ってくださいね。 それでも教会学校の先生はみんな、礼拝のために教会に来ていますよ。
年に数回、教会学校独自の楽しいプログラムもあります。 
「ドーナッツの会」や夏休みの「デイキャンプ」、冬の「クリスマス礼拝・祝会」などです。

今年のイースター(復活日)は4月12日(日)です

先日2月26日(水)は「灰の水曜日」という日でした。
この日からレント(四旬節)に入りました。イエス様の十字架を覚える季節が始まったのです。
その日までイエス様の苦しみを覚えて祈りつつ過ごしましょう。
教会学校の礼拝も3月1日から7本のロウソクを灯して、毎週1本づつロウソクを消していく礼拝を持ちます。クリスマスではロウソクが1本づつ 増えていくのと逆ですね。

今年は上記の通り、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、教会学校のイースター礼拝は行うことができません
教会学校に出席できなくてもイエス様の十字架のお苦しみと復活の喜びを覚えて過ごしていくださいね